痩せている=おしゃれ、ではない

d読者の相談
Nさん 学生

苦しい時、いつもありがたく読ませていただき、励ましてもらっています。ありがとうございます😊 
だいぶ体が主に回復した者です。唐突ですが、痩せたいと思ってはいけないのでしょうか。スキニーパンツを履きたいとか、もっと脚を細くしたいとか。それらは全て見栄なのでしょうか。見栄のために痩せたいと思ってはいけないですか? 

自分のしたいこと、痩せる以外でしたいことはだんだん見つかってきました。ですが痩せたいなと思う気持ちは変わらないのです。そこに打ち込んで、その結果精神的にも安定して、体もいい感じに変化する、自分の思う体になる。みたいなことは夢みたいな話ですよね…。😓 

痩せたい気持ち、手放せなければまたリバウンドして、もっと太ってしまうくらいなら今のまま痩せることを考えず、新しいことに集中して行く意識の方が良いでしょうか?

今回は摂食障害とファッションについてお話しするね。このテーマは、私もずっと闘ってきた問題だし、多くの方が悩んでいる問題だと思います。

「細い=おしゃれ」ではない

私は女子高生の頃、拒食症になりました。女子高生ってみんな同じ制服を着ているから、おしゃれ感や可愛さを出す手段として「華奢」という選択肢が出てくる。ミニスカートから伸びる脚が細ければ華奢で可愛いというイメージを持った私は、ダイエットにのめり込み摂食障害になりました。

痩せると、私服も着てみたかったスキニージーンズを綺麗にはけたり嬉しいことがいっぱいあるように感じました。そして、細身の服を着ていることに優越感を感じ、体型の見えやすい服を選んでいる自分がいました。(どちらも写真も154cm,45kgなのでガリガリに痩せているわけではないけど)

しかし、おしゃれ=細身のファッションではないということに、大学に入ってから気づきました。だって、おしゃれさんが一概にガリガリかというと、そうではないんだもん。

例えば、wearというサイト。ここのレディースコーディネートランキングのトップ10を見てみると、スキニージーンズを履いている人は皆無。脚出しのコーデも3番の1人だけ。

そう、世の中でおしゃれだと思われるファッションは、細身など関係ないんだよね。

自分が一番よく見える服を知る

今でも私は脚がコンプレックスということには変わりありません。しかし、生活の中で脚を気にする瞬間はほぼありません。

コンプレックスを気にしなくなった要因として、自分に似合う服や自分の居心地の良いファッションを見つけたことが一番大きかったと思います。

普段はあまり脚を見せないような格好をしてます。

もちろんジーンズも履くけどスキニーのようなピチピチに見えるものは履きません。

一時期は、ミニスカやタイトな服を着こなしたい一心で頑張って脚やせに励んでましたが別に、細身のファッションをしようがしまいが周りの人はなんとも思わないことに気づきました。

確かに「あの人スタイルいい!」と、思われることがあるかもしれません。しかし、そんなの一瞬であり、周りの人の記憶に鮮明に残るものではありません。

それだったら、自分が居心地の良い服を着ようと思えるようになりました。

特に、「Dickies」のスカートは、どんな服装にもあわせやすいし、足も隠れるし、素材も丈夫でシワになりにくいから、一枚あると便利です。

wearというサイトは、様々なファッションを楽しむ方々の投稿にあふれていて、色々と参考になりますよ。

優越感のためだけに、細身を維持しますか?

スキニーパンツを履きたいとか、もっと脚を細くしたいとか。それらは全て見栄なのでしょうか。見栄のために痩せたいと思ってはいけないですか? 

と、質問には書いてありますが、私は「好きにしたらいいと思うよ」と答えます。見栄をはりたいのであれば、そのファッションがあなたの価値観に合うものであれば、それを着ればいいと思います。

ただ「その見栄のために、他の幸せを犠牲にしますか?」誰かより痩せていることを自信にしても内面からの自信には敵いませんよ?」ということだけは、伝えておきますね。

やりたいこと>>>痩せたい気持ち

「痩せたい気持ち、手放せなければまたリバウンドして、もっと太ってしまうくらいなら今のまま痩せることを考えず、新しいことに集中して行く意識の方が良いでしょうか?」

これでいうと、私の克服過程で言えば、「新しいことに集中するうちに、自分の体型を受け入れられるようになった」が答えです。

正直、私は今でも自分の体型に満足していません。足はちょっと太く感じるし、最近は二の腕も太いと感じます。

しかし、生活の中で体型に対する優先順位が低いので、特に気にしていません。体型よりも大切な仕事や友人や趣味があるから、そっちに時間やお金をさきたいと思って生活しています。

痩せてから、好きなことをしようと思ったら、正直いつまでたってもその好きなことに集中できません。どんどん周りは成長するのに、あなただけは体型にばかりこだわって、中身が空っぽな人間になる一方です。

それよりかは、体型はひとまず諦めて、好きなことに集中した方がいいと思います。そして、そういうダイエットをしていない時の方が、意外とエネルギー効率が良く、太りにくいものです。

答えになっているかな?またよければお返事くださいね。

タイトルとURLをコピーしました