週に1度5000kcalの過食

相談者:サマー(22歳・学生)

▼症状

拒食?→過食 時々 嘔吐

▼相談
1年前にダイエットをし、いわゆる糖質制限といった食事制限で161cmの37kgまで痩せました。毎日太りたくないと思いカロリー計算をしていたのですが、流石に身体に支障が出てきて、体重を増やそうと決意。ご飯を食べるようになって、今度は、パンやご飯などの糖質をお腹が痛くなるまで食べてしまいます。
昨日は、お寿司をお昼に15皿食べたあと、食パン5枚、菓子パン5こ、ベーグル2こ食べました…5000kcalも食べてしまって…

これは、やはり摂食障害に当てはまるのでしょうか?
こんな日が週一回のペースであり、次の日どんな食事をしたらいいか分からなくなっています…このままの生活だと、ブクブク太ってしまうのが怖いです…

今の状態は過食、と呼ばれる症状に近いですが、拒食期の飢餓状態による食欲だと考えられます。これは、心の栄養不足の過食とは異なり、低体重から回復する際の体の自然な生理欲求なので、逆らわずに今は食べることを受け入れてあげてほしい。

ただ、そこで注意してほしいのが、2点あります。一つはバランスの良い食事を心がけること。もう一つは、嘔吐をしないこと。

バランス良い食事を心がけること

拒食から過食症に移行するのを防ぐためにも、栄養バランスの整った食事を食べることは、空腹や満腹を感じられるようになるためにも、有効な手段だと思います。

過食した翌日は、気持ち的に食べられないかもしれませんが、次の過食を予約しないためにも、ヨーグルトだけでも構いません。3食何かしらリズムよく食べてみてください。

嘔吐をする限り、過食欲求は止まらない

時々嘔吐、と書かれていますが、嘔吐を試されてしまっているのでしょうか?

嘔吐をやめられるのであれば、とにかくやめてください。

というのも、嘔吐をしている限り、過食の欲求は無くなりません。嘔吐は過食を誘発するのです。

吐けない過食より吐ける過食の方が治療が長引くのは、過食の我慢に加えて、嘔吐の我慢が必要だから。

私も10年間摂食障害に苦しみましたがその8年間は過食嘔吐の症状によって長引いてしました。

あの時、「太る自分を許して過食しても嘔吐することを我慢できてたら」と克服する上で何度も思いました。

もしまだ、嘔吐をやり始めたばかりであるのであれば、絶対に次は嘔吐はやめてください。麻薬のように、1度手を出すとやめられなくなります。

ーーーーーーーー
▼摂食障害のブログ一覧(1日1ポチが励みになります)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村

▼カウンセリングについて
カウンセリング概要・料金・予約

▼Twitter(ほぼ毎日つぶやきます)
@ed_counseling

関連記事

  1. 体験談15:パン代5000円はトイレに消えた

  2. 体験談23:拒食+計画的過食嘔吐

  3. 症状別の対処法。あなたはどの段階にいる?

  4. 相談:10年間、非嘔吐過食と絶食をくりかえす

  5. 体験談27:大学入学。摂食以外の子との食事

  6. 体験談32:苦手ないつメンお弁当タイム