読者さまの声

d読者の相談

LINE@やメールでいただいた読者様の声を紹介します。

らむさん

はじめまして。31歳、二児の母です。 20歳でダイエットから過食嘔吐に目覚め、二人目妊娠で体重制限から酷くなり、出産後仕事復帰してから、ストレス等から毎晩過食嘔吐するようになりました。 
これまで病院はもちろん、誰にもカミングアウトしたことはありません。 
しかし、あかねさんのブログに出会い、時間を忘れて読み漁り先月からパタリ…とまではいきませんが、かなり症状が減りました。伝えたい事、沢山ありますが、ただお礼をしたくてこちらに書き込みをさせて頂きました。ありがとうございました。これからも自分と向き合い続け、完全に克服する事を諦めないとここに誓います。

かやさん

あかねさんのサイトに出会ってから何度も何度も読み返し、質問し、体験談も送らせていただき、大丈夫、大丈夫、なんの為に痩せていたいのか、と、言い聞かせながら、波がありながらも克服中です。これからも応援しています!

アオイさん

ご回答いただきありがとうございます。アオイです。 記事にコメントをお送り出来なかったので、LINEからのお返事にさせて頂きます。 

>おそらく、お母様はどんなアオイさんでも 嫌いになることはありません。 

この言葉に、特に勇気付けられました。 私は”母を悲しませたくない”と、常に考えながら行動していました。幼い頃から母の言うことは絶対で、そこに理不尽さを感じる事があっても間違っているのは必ず自分だと思い込んでいたのです。 


心配性の母、摂食障害の私、どちらも否定せずに向き合って下さったこと、涙が出るほど嬉しかったです。 

母から離れる事は悪ではない。 母の心配は私に対する愛情があるからこそのもので、だから母は私が離れても私を嫌いにならない。 

この事を忘れずに、少しずつ自分の意志で行動を選択できるように努力していきます。 

そう思える勇気を下さってありがとうございます。 最後に、重ねてお礼を申し上げます。 

チサさん

あかねさんの紡ぐ言葉が大好きです。誰の言葉よりフッと心に落ち着きます。「何者かにならなければならない呪縛」から解き放たれ、「何者でもないたった1人の自分自身」を愛す勇気を手に入れたいです。

ゆきさん

以前に下剤乱用がとまらないって質問して答えていただいた高校生です。 
ここ3ヶ月ほど下剤の使用を辞められています!まだ拒食過食のループですがアドバイスをもらい、下剤がやめられたことがとても嬉しいです。摂食障害はこれからゆっくり治していこうと思ってます。ありがとうございました(;;)

大腸がんの話や、下剤は水分を排出するだけだって話をきいて、無意味なことをしてたのに気づいたことや、自分の体を大切にしようって思えたことがやめられた1番の理由かもしれないです。そこから将来のこと考えて、ちょっとずつ過食で食べるものの質を良くしていったりヘルシーなものに変えていったりタンパク質(固形)を増やして満腹感を得たりして、下剤を飲まなくて大丈夫なように罪悪感のない食事を心がけました。ほんとにちょっとずつだったので辞める途中は何回も過食したりで失敗しましたけど、、( ˊᵕˋ 😉

下剤を止められるようになって食事の質を上げるようにもなったので、気分の浮き沈みが激しかったものがほぼ無くなったかなあと思います、たぶんお菓子の過食で砂糖の摂りすぎだったからかな? 
あとは、タンパク質を積極的に取ってたから筋肉も落ちずに部活を続けることが出来ていて、部活動でめいっぱい動けるし元々動くことが好きなのでストレス発散出来ててストレスが溜まることがなくなりました。

やっぱり下剤があると過食をやめようやめようと思っても食べてるうちに「まあ下剤に頼ればいっか」って気持ちになってしまうから負のループになりがちなのかなあと最近は思ってます、、体もいっぱい食べることを覚えちゃって普通の量がわからないし普通では満足できなくなってました、、

本当にいろんな優しい言葉かけてもらえて、わたし泣いちゃいます🤣🤣 たくさんの人の中からこんな高校生を選んでお話してもらえて嬉しかったです、また機会があればお話できると嬉しいです😌

ねむさん

感謝を伝えたくてメッセージしました。 サイトに励まされながら、体重増加の恐怖にも耐えていました。 今は22時に食べることも前よりは怖くないし、外食のために極端な調整をすることもなくなりました。昔よりもずっと楽に過ごせています。 これからは生理回復に向けて頑張ります。ありがとうございました。

サキさん

以前質問させていただいたものです。少しずつではありますが、過食嘔吐が減っています。不安になったらブログを見返して、自分に大丈夫と言い聞かせています。治るきっかけをくださりありがとうございます。

アミさん

先日、ご相談させて頂いた「20代後半、休職中」です! ご丁寧に回答頂き、ありがとうございました😌 
結局、心にも限界がきて先週より普通の3食と間食の生活を始めました! 
と言っても、長いことカロリーに縛られていたのでまだ自分にとっての普通がわからず、毎食食べ過ぎたり、間食も食べたい気持ちを長いこと抑え込んでいたリバウンドで摂りすぎたりしている日々です。1週間でもう3キロも増えていました。 
体重は人に言わなければいいのでさほど気にして射ませんが、やはり見た目に太ってきているのは明らかで、それはやっぱり怖いです…。 
でも1歩踏み出せたことで、親や心療内科の先生にもちゃんと自分の状況を話すことができ、おかげさまで克服に向けてスタートを切ることができました。 ありがとうございます。 

アミさん2

いつもありがとうございます😌 私が摂食障害を卒業できたのも、あかねさんがこうして発信を続けて下さっていたからと思います。私もあかねさんに質問をさせて頂き、それをサイトで取り上げて頂いた1人です。治す勇気をくださり、ありがとうございました!本当に感謝しています💐 これからも、お体ご自愛の上ご活躍ください✨ 応援しています^^*

アミさん3

あかねさんのお言葉、励みになります✨ 私自身、摂食になる前から鬱病も発症しておりその頃から現在も休職中です。でも摂食も鬱も、疲れたり弱ったりしている心からのサインだと思います。数ヶ月前までは病気でいることも、休んでいることにも罪悪感でいっぱいでした。いまはそれすら、病気の症状の一つだと思えるし、そのためのお休みだと捉えて、気長に楽しみながら病気を治していきたいと思います。ありがとうございます😌 

タイトルとURLをコピーしました