過ごし方

2.心を治す

日常を小さな幸せで満たし、症状を忘れる時間を持とう

「覚悟」とともに必要な「日常の充足」 私は治す上で「覚悟が必要」という話をよくしているのだけれど、覚悟ってとっても重たい言葉だよな〜とも感じています。 確かに、日常の中で「完治させたい」という全体的な意識がなければ摂食の悪の声...
▼治し方

「やりたいことがわからない」を解消するには

以前、「やりたいことがわからないのは、潜在意識と顕在意識のズレ」という話をしました。 潜在意識と顕在意識のズレについて そして、「やりたいことがわからない」原因はもう一つ、「圧倒的に知識が足りない」場合が多...
2.心を治す

好きの見つけ方「行動するから興味がわく」

「自分の好きなものがわからない」 と、自分が何が好きで、どんなものに興味をそそられるのかがわからない摂食障害の方は多いです。 特に拒食で低体重だったり、排出行動の積み重ねで体が飢餓状態の方は、自然と食べ物のことばかり考えてしま...
▼治し方

暇があると過食⇨暇な時間を好きな時間にかえる練習3つ

「仕事のない日など、予定がない日は何をしたらいいかわからなくて、過食嘔吐をしてしまいます。暇な時間が怖いです。」 カウンセリングをしていると、そんな相談をいただくことが多々あります。 飢餓状態から、趣味に興味を持て...
タイトルとURLをコピーしました