1日1袋までチューイング

e読者の体験

症状

チューイング

お名前(ニックネーム可) *

ミキ

年齢 *

16

摂食障害歴 *

6ヶ月

職業 *

学生

通院(なぜ通院することになったかor通院していないのか) *

ダイエットで(今は少し増えてますが。)生理が来なくなり、今も産婦人科に通っています。

身長・体重 *

160.45

家族との関係 *

仲良いですが、妹が発達障害(軽度ではありますが)なのですぐ喧嘩します。

恋人はいますか?(いる場合は仲がいいですか?) *

いません

摂食障害になったきっかけ *

ダイエット

摂食障害の過程(拒食から過食など) *

中2の時ダイエットで53kgから、過度なランニングと食事制限で42kgまで落ちました。少し拒食(……?)という感じでした。私はストイックだったので、その後もキープし続けていたのですが、高校生になるとだんだん勉強も忙しくなって運動する機会も減り、47kgまで戻り、かなり辛かった時チューイングを知り、どっぷりハマってしまいました。

1日どれくらいご飯を食べてますか? *

朝は鶏肉と味噌汁と卵。昼は母の弁当ですが、白米はまぁまぁの頻度で食べなかったりします。夜は白米抜きのおかずだけです。

1日のスケジュール例(食事、運動、仕事、図書館など通ってる場所、テレビタイムなど) *

6:30~朝ごはん→学校→6:00帰宅、夜ご飯→12:00~1:00 寝る    又は 学校→塾、コンビニで晩御飯買う→10:30帰宅→(以下同様

自分はどんな性格だと思いますか? *

完璧主義、自分のやり方が(色んなことにおいて)一番いいと思ってしまう

自分の好きなところ、嫌いなところ *

好きなところ、完璧主義なのがいい結果に繋がる    嫌いなとこ、逆に完璧主義のせいでちょっとでもミスると途中で辞めたくなる

体重計に乗る頻度 *

2日に1回程

摂食障害を誰かにカミングアウトしてますか?それは誰ですか? *

チューイングの話はしていません。母には、体重のことで辛いという内容だけ告白しました。

カミングアウトして、どんな反応が返ってきましたか?

理想の体型目指すのは、大学入って自由な時間が出来てからでいいんじゃない?今は大学受験に向けてがんばろ?、と言われました。

誰に一番、自分のことを理解してほしいですか? *

分かりません。

世の中のダイエット情報をどう思うか、また自分はどう対応するか。(例えば比較して落ち込む、過食嘔吐する、ダイエットにのめり込むなど) *

テレビで流すダイエット情報は胡散臭いなと思います。○○だけしか食べない、という方法ばかりが紹介されてるので。でも、芸能人がYouTube、Instagramなどで紹介しているのを見ると、比較して悲観的になってしまいます。

食べる以外で安らぎや喜びを感じるのはどんな時? *

ファッション雑誌を見たり、ドラマを見たりする時

症状克服のためにしていることはありますか? *

摂食障害について色々調べる。あと袋に食べ物を吐き出すのです が( 汚 い話ですいません)、一日1袋までにすると決めている。

精神的につらくなった時、食べる以外にどうやって対応しますか? *

母に八つ当たりして、結局泣く

食べることやダイエット以外に熱中できることは? *

勉強(好きではないです)くらいです

現在、何に一番困っていますか? *

食べ物が口の中にないと、ソワソワする。勉強中もひらすらもぐもぐして、集中できない。

これからやってみたいことはありますか?あれば、何ですか? *

3食きちんと炭水化物も恐れずに食べれるようになる。

痩せていることを手放せないのはなぜですか?

承認欲求な気がします。あと服が好きでミニスカ綺麗に履きたくて、そのために痩せていたい気持ちもあるけれど、結局は綺麗な私を認めて欲しいのだと思う

摂食障害を完治させたいですか? *

したいけど、お菓子をたくさん食べても激太りはしない事の幸せも手放したくない。

管理人より

まず、チューイングは太らないと思っているかもしれませんが、後々太り始めることもあります。

チューイングは1日1袋までと決めているようですが、決めているからこそ、「今日も1袋までならやっていい」と思っていませんか?

食事内容を見ると、糖質が足りていないので、食欲が湧いてしまうのは自然なこと。試しにお昼のご飯を食べたり、夕飯でも白米を食べてみませんか?

または、チューイングが癖になっている場合は、ガムを代用したり、チューイングが楽しみになっている場合は、夜ご飯にデザーをひとつ食べることを楽しみに変えたりして、現在の習慣をやめる工夫をするといいかもしれません。

私も高校生、大学生時代、ミニスカートをはくことが一種のステータスで、綺麗に履きこなせることが快感でした。しかし、自分に似合う服装はミニスカートだけではないし、そこに自信を持っても満たされるのは一瞬。綺麗に服を着こなすために、自分の心を痛めるのは代償が大きすぎるな、と感じます。

タイトルとURLをコピーしました