病気を治したいけど覚悟が決まってない

e読者の体験

症状

拒食・過活動

お名前(ニックネーム可) *

みのる

年齢 *

25

摂食障害歴 *

12歳~14歳  22歳~現在

職業 *

派遣

通院(なぜ通院することになったかor通院していないのか) *

通院は今はしていない。通うべきかも、どこへ行けばいいのかも分からない。行ったところで「お前は甘えている」と鼻で笑われるかもしれない。

身長・体重 *

159cm

家族との関係 *

良好

恋人はいますか?(いる場合は仲がいいですか?) *

いない

摂食障害になったきっかけ *

概ね、ダイエット

摂食障害の過程(拒食から過食など) *

12歳で拒食症&過活動→14歳で完治と診断→現在、食べる量が少なくなった&12歳の頃より軽い過活動

1日どれくらいご飯を食べてますか? *

朝:ご飯一膳、納豆(30グラム)、牛乳一杯、漬物三口、ミニトマト4個  昼:雑炊1杯、ミカンゼリー1個 夜:チキンサンド(390キロカロリー)、トマトスープ(148キロカロリー)、鶏むねサラダ(98キロカロリー)

1日のスケジュール例(食事、運動、仕事、図書館など通ってる場所、テレビタイムなど) *

平日:朝起きたら、洗濯、朝食、弁当作り、洗濯干す、身支度→出社  昼まで仕事、昼食(弁当)、定時まで仕事(or残業)→帰る、途中スーパーで買い物→家に帰ると、犬の餌やり、家族と自分の夕飯作り→夕飯(家族と)→片付け、風呂、11時頃就寝  運動としては、休憩時間に階段を上り下りする。一日32階分くらい。 会社帰りは時々、自宅最寄り駅より一駅、二駅前の駅で降りて30分~1時間歩く。  休日:朝起きたら、洗濯、朝食、洗濯干す、身支度  →昼までスマホゲームやったり本読んだりドラマ見たり。 昼:買い物→昼食、その後、外へ散歩(2~3時間)、夕方には犬の餌やり、洗濯物しまう、夕飯の米とぎ、夕飯までスマホ見たり本読んだり→夕飯→風呂→11時までスマホや本→11時には就寝。

自分はどんな性格だと思いますか? *

神経質、面倒くさがり、臆病、余裕がない、他人から見ても面倒くさい性格をしている。

自分の好きなところ、嫌いなところ *

好きなところ:毎日それなりに運動するところ、家事をしている時の自分、稀に人に役に立った時の自分  嫌いなところ:家族に対して態度がひどいところ。面倒くさがりで怠け者なところ。わがままなところ。などなど。

体重計に乗る頻度 *

まちまち。毎日図っている時期もあれば、3週間も計らない時もある。ここ2週間は体重計に乗っていない。

摂食障害を誰かにカミングアウトしてますか?それは誰ですか? *

医者以外なら、母親。

カミングアウトして、どんな反応が返ってきましたか?

よく覚えていない。少なくとも良い反応ではなかったように思う。

誰に一番、自分のことを理解してほしいですか? *

母親。

世の中のダイエット情報をどう思うか、また自分はどう対応するか。(例えば比較して落ち込む、過食嘔吐する、ダイエットにのめり込むなど) *

コロコロ変わるので、あまり信じていない。でも炭水化物は少し怖くなってしまっている。

食べる以外で安らぎや喜びを感じるのはどんな時? *

スマホゲーム、ドラマ、

症状克服のためにしていることはありますか? *

食べれそうな時は食べる。

精神的につらくなった時、食べる以外にどうやって対応しますか? *

泣く

食べることやダイエット以外に熱中できることは? *

とくになし。でもほしい。

現在、何に一番困っていますか? *

生理が一年近くきちんと来ないこと。

これからやってみたいことはありますか?あれば、何ですか? *

何かに熱中してみたい。友達と気軽に会えるようになりたい。

摂食障害を完治させたいですか? *

したい。けれど覚悟が決まりきっていない。

管理人より

覚悟が決まってないのはなぜでしょうか?病気でいることに安心感を抱いているのはなぜでしょうか?そこに向き合うことで、治すきっかけが見えてくると思います。

タイトルとURLをコピーしました